街角写真館-Town photho gallery- HOME > カテゴリー [Ameba(アメブロ) ]











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Ameba(アメブロ)のスマホアプリで画像投稿しました。


Ameba(アメブロ)のスマホアプリで写真投稿してみました。


Ameba(アメブロ)アプリケーション

私のAmeba(アメブロ)のマイページのスクリーンショットです。アプリのダウンロードはGoogle Playよりダウンロードして下さい。









Ameba(アメブロ)アプリケーション

写真の投稿方法を見ていきましょう。ブログをタップしてください。










Ameba(アメブロ)アプリケーション

写真を投稿をタップです。









Ameba(アメブロ)アプリケーション

フォルダー内の写真を投稿するのか、今写真を撮影するのかの選択をします。








Ameba(アメブロ)アプリケーション

今回はフォルダー内の写真を投稿してみます。フォルダーから選択をタップして、アプリケーションを選びます。ギャラリー内に撮った写真があるので、ギャラリーを選択します。










Ameba(アメブロ)アプリケーション

投稿する写真を選択してタップしてください。










Ameba(アメブロ)アプリケーション

エフェクト加工画面です。お好みの加工をしていただいて、最後に決定をタップです。










Ameba(アメブロ)アプリケーション

ブログへの投稿画面です。タイトル・テーマ・本文を入力して・最後に保存をタップします。











Ameba(アメブロ)アプリケーション

自分はいつもすぐに保存するのではなく、1回プレビューするようにしています。また、Twitter、Facebook、Amebaなう、に同時投稿できます。










Ameba(アメブロ)アプリケーション

プレビュー画面です。ここで、編集をタップしてみてください。









Ameba(アメブロ)アプリケーション

写真の大きさや配置の変更が出来ますので、利用してみてください。また、画像の大きさは横幅500PXまでですので、ご注意ください。編集完了を押して、再度プレビュー画面に戻って投稿すれば投稿完了です。












【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック
スポンサーサイト

写真ブログとしてのブログ比較|Ameba(アメブロ)投稿写真の拡大表示が良いです。


Ameba(アメブロ)画像拡大表示

ブログの投稿した写真の上にマウスを持っていくと、左記のような拡大すると表示されるのは良いですね~
※FC2ブログでも画像をクリックすると拡大表示されます。また、同じように拡大する、と文字を表示させることもできます。ちなみに画像の上にマウスを持って行ってみてください。拡大表示すると文字が出てくるはずです。
Ameba(アメブロ)の場合、デフォルトで入っている所が良いかもしれないですね~





Ameba(アメブロ)画像拡大表示

そして、画像をクリックすると、右記のような画面になります。
















画像の下にある、この画像を拡大するをクリックすると画像が拡大表示されます。







Ameba(アメブロ)画像拡大表示

この画像を拡大するをクリックして、画像が拡大表示されるとこんな感じになります。





Ameba(アメブロ)画像拡大表示

さらに、画像を順番に閲覧できる機能もついています。画像の上にマウスを持っていくと次へと表示されます。クリックすると前にアップロードされた画像が表示されます。







Ameba(アメブロ)画像拡大表示

①③をクリックすると現在表示されている画像の前にアップロードされた画像へ移動します。②をクリックすると現在表示されている画像より後にアップロードされた画像へ移動します。相関関係を表すと左記のようになります。各々の番号をクリックすると矢印の画像に移動します。




これらの機能は写真ブログとしては素晴らしい機能だと思います(。・_-)ネッ。過去の写真を閲覧できるんですから・・・
スライドショーになったらもっといいのに・・・って言うのは贅沢でしたね~^^





【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック

写真ブログとしてのブログ比較|Ameba(アメブロ)のもたつき感はダメですね~

以前、Ameba(アメブロ)を使っていた時は頻繁にメンテナンスがあるし、記事作成途中で落っこちるは散々だったんですが、
今までのところそういった事に遭遇はしておりません。
まぁ~正直なお話ですが、混んでいるだろうと思われる時間帯には、こちらのFC2ブログを使っているのでそのような事例に遭遇していないだけかもしれません。

ただ、やはり記事投稿だったり、マイページに移動する際のもたつき感は非常に苛々することがあります。
なので、スマホアプリの方で撮った写真をブログへ投稿したりしています。

今、現在Ameba(アメブロ)のブログの方をお使いの方屈託のないご意見お待ちしております。
( ̄0 ̄;アッ あと、サーバーメインテナンスが定刻通りに終わった事も少なかったように思います。
今、現在のところはわかりませんが・・・


今後、少しずつですがAmeba(アメブロ)のスマホアプリについて触れていきたいと思います。



Ameba(アメブロ)ログイン画面




Ameba(アメブロ)メインテナンス画面

こんな記事書いたところで、これですわ~w 相変わらずメンテ多そうですなぁ~w







【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック

写真ブログとしてのブログ比較|Ameba(アメブロ)アクセス解析の検討

今回はAmeba(アメブロ)のアクセス解析の検討を行ってみたいと思います。
写真ブログと関係ないじゃんって思っている方いらっしゃいます?
ブログを始めると、自分のブログにどんな人が来ていて、アクセス数がどのくらいなのかってだんだん気になってくると思います。
そこで、登場するのがアクセス解析です。
私のこのFC2ブログには以下の4つのアクセス解析が入っています。
Ameba(アメブロ)に入れてあるアクセス解析



さて、Ameba(アメブロ)ブログの場合はどうなんでしょうか?
Ameba(アメブロ)のには禁止タグがあり、かつHTMLの直接編集ができないので、正確な解析ができないようです。
サイドバーにはアクセス解析を設置することは可能ですが、正確な解析はできないです。


私自身のAmeba(アメブロ)のブログKuni‘s feeling photographには忍者アクセス解析を入れてあります。
また、Ameba(アメブロ)の本体機能にアクセス解析が入っております。

ある日の解析画面のキャプチャーです。

  • アメブロ本体のアクセス解析です。

Ameba(アメブロ)アクセス解析

(llllll・_・llllll)......ン? 72のアクセスって多いと思われた方・・・
実はですね~これ自分自身がアクセスした分も入っちゃているんですよ~
よって参考程度にしかならないって事ですね~




  • 忍者アクセス解析です。

Ameba(アメブロ)アクセス解析

全くアクセス数が違います。他のアクセス解析は使ってくれるなって事なんでしょうね~この辺りはAmeba(アメブロ)の好きになれない所です。










【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック

写真ブログとしてのブログ比較|Ameba(アメブロ)画像を記事内に入れる。








まずはじめに、画像のアップロード方法から再度見てゆきましょう
以前の記事でご紹介しているのですが、改めて図解でみてゆきます。


  • 画像のアップロード方法です。

Ameba(アメブロ)画像投稿

Ameba(アメブロ)のマイページから新しくブログを書くをクリックしてください。





Ameba(アメブロ)画像投稿

画像をアップロードするを選択してください。






Ameba(アメブロ)画像投稿

アップロードする画像を選択して、画像のタイトルを入れます。記事内容に即した画像タイトルを入れると良いでしょう。画像を選択し終えたら画像のアップロードをクリックしてください。




画像のアップロードはできましたでしょうか?難しくはないかとは思います。




Ameba(アメブロ)画像投稿

画像がアップロードされていると、左記の画像ボタンをクリックするとアップロードした画像が出てくるかと思います。
















  • 画像を記事内に入れる方法に入ります。



Ameba(アメブロ)画像投稿

ブログに貼りつけたい画像をクリックします。





Ameba(アメブロ)画像投稿

画像が貼り付けられたのが確認できるかと思います。貼り付けた画像にマウスを持って行ってみてください。そうしますと、画像の大きさや配置を変えることができます。以下に説明を載せてありますので、ご覧ください(。・_-)ネッ












  • 画像の大きさと画像サイズを変える。




Ameba(アメブロ)画像投稿

貼り付けられた画像の上にマウスをもっていって下さい。






Ameba(アメブロ)画像投稿

そうしますと、貼り付けた画像のサイズと配置の変更の画面が出てくるかと思います。画像を左に配置するのか、中央に配置するのか、右に配置するのか選択できます。画像のサイズは任意のサイズに変更できます。幅と高さの比率は自動的に合わせてくれますのでご心配なく。





Ameba(アメブロ)画像投稿

また、原画サイズのままブログに貼りつけたい場合は、小さい画像で貼り付けるの所のチェックボックスがオンになっているのを外せば、原画サイズのままでブログに画像を貼り付けることができます。











画像のアップロード、画像の貼り付け、画像の配置、画像サイズの変更ご紹介しました。Ameba(アメブロ)は意外とわかりやすいレイアウトになっているので、すぐに慣れるかと思います。













【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック

写真ブログとしてのブログ比較|Ameba(アメブロ)ブログを書く画面で良いと思う所。

Ameba(アメブロ)のPC画面でこれ良いと思ったことがありました。


Ameba(アメブロ)画像容量


ブログの記事を書く画面なのですが、気が付きませんでした。
空き容量と、画像枚数が表示されているんですね~
(llll ̄~ ̄;lll)う~ん・・・ これはなかなかいいです(。・_-)ネッ
やはり、実際にいろいろ使ってみないと長所・短所はわかりませんね~
今後も実際に使いながら、良い点・悪い点を書いていければと思います。
また、時間がかかるかとは思いますが、様々なブログについても記事にしていければと思っております。
性格上、実際に使ってもいないのに、さも使っているかのような記事は書きたくないので、時間の許す限り実際の使用感を提供してゆきたいと考えております。
下に良いと思った箇所の拡大画像があります。





Ameba(アメブロ)画像容量







【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック

写真ブログとしてのブログ比較|Ameba(アメブロ)のサムネイル画像が良いと思います。

Ameba(アメブロ)ブログ画面サムネイル表示



Ameba(アメブロ)を写真ブログとして使い始めて日が浅いのですが、サムネイル画像が良いと思います。また、画像一覧のリンクから画像は閲覧できるのは、写真ブログとして良いと思います。




Ameba(アメブロ)ブログ画面サムネイル表示



拡大するとこんな感じです。





サムネイル画像は投稿順で表示されているみたいですが、ランダムで表示されるともっと良いかなぁ~




Ameba(アメブロ)画像一覧画面



画像一覧をクリックしてみるとこんな感じになってます。





イメージがつきましたでしょうか?今後、Ameba(アメブロ)の方は頻繁に更新はできないと思いますが、気が付いたことがありましたら、少しずつ記事にしていきたいと思います。






【ピックアップ過去記事写真】クリックして頂くと過去記事が見られます。


『何か心に残ったら、クリックお願い致します。』

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

web拍手 by FC2 はてなブックマークに追加

mixiチェック










QLOOKアクセス解析 外国人との出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。